φ6.9mm先端可動式工業用内視鏡 VJ
目指したのは、ユーザーの目。

これまで到達できなかったその先へ

VJシリーズの操作性はそのまま、360°全方向アングルの最細径工業用内視鏡。

超極細径&全方向湾曲

これまで工業用内視鏡の常識を覆してきたVJシリーズに、新たに世界最細径φ2.8mm 360°全方向可動の新モデルが登場。『より細部の検査をしたい。』その要望に応えたφ2.8mmモデルは、もう一歩奥へ踏込んだ検査を可能にします。

メタルブレードで挿入性・耐久性が向上

新開発 スマートフラッシュシステム搭載

超極細径の先端部には、指向性の強い光源を搭載。フレームレートと発光のタイミングをシンクロさせる“スマートフラッシュシステム”により、LEDの性能を極限まで高めました。

メタルブレードで挿入性・耐久性が向上

主要装備・機能

構造図

手に伝わる操作感

手の感覚どおりに動き見る。ストレスの無い操作性を実現するため、先端部の湾曲操作には、アールエフ独自のダイレクトコントロール方式を採用しました。複雑に入り込んだ場所へのアプローチも意のままに。

全方向360°簡単アングル操作

抜群の使いやすさ

スマート&コンパクトをコンセプトに設計されたVJシリーズは、撮影の基本操作がポジション変更なしに、撮りたいときに直ぐ撮影できます。

メタルブレードで挿入性・耐久性が向上

セット内容

システム構成例

システム構成例

TVやPCなどにつなぐ。工業用内視鏡の様々なシステム例をご紹介。

購入されたお客様の声

購入されたお客様の声

85%の方から「もっと早く使っていれば良かった!」との声をいただいています。

VJ 開発コンセプト

VJ 開発コンセプト

こだわったのは手に伝わる操作感。アナログ感覚の新メカニズム。