φ6.9mm先端可動式工業用内視鏡 VJ
目指したのは、ユーザーの目。

新採用メタルブレードを採用することで、挿入性と耐久性を大幅に向上。

ジョイスティック操作360°全方向アングルで、さまざまな目視検査に対応するオールインワンシステム。

操作性

全方向360°簡単アングル操作

先端部の湾曲操作には、応答性と操作性に優れたダイレクトコントロール方式の新機構ジョイスティックを採用。複雑に入り組んだ現場での湾曲操作も意のままに操れます。ジョイスティックから指を離すだけで、湾曲形状を正確に保持。検査実務を重視した利便性を備えてえています。

全方向360°簡単アングル操作

メタルブレードで挿入性・耐久性が向上

VJ-ADVは外形6.9mmの挿入部(カメラケーブル)にメタルブレードを採用することで、挿入性と耐久性を大幅に向上。細管の湾曲形状への挿入も手元押込みがスムーズになり、最小クラスの先端硬質長(15mm)が先端の曲がり、通過性を強力にアシストします。

メタルブレードで挿入性・耐久性が向上 メタルブレードで挿入性・耐久性が向上

主要装備・機能

構造図

セット内容

特長

2倍デジタルズーム表示

ズーム表示切替ボタン1つで、モニター上でのズーム表示が可能です。被写体を広く見渡し、気になる箇所を大きく映して詳細画像で確認ができます。

※外部モニターでの表示切替は対応していません。
2倍デジタルズーム表示

温度警告センサー

温度警告センサー

カメラケーブル先端に温度センサーを装備。観察地点でのケーブル先端の温度を計測してモニターに表示します。また、ケーブル先端が限界温度に近づくと警告マークを表示します。

※温度表示は温度計測を目的としたものではありません。

超高輝度LED4灯搭載

φ6.9mmの先端部には超高輝度白色LED4灯を内蔵。OFF〜HIGHまで5段階の光量調節が可能で、被写体や撮影状況に合わせ最適な明るさを設定して観察できます。

超高輝度LED4灯搭載

LEDフラッシュ撮影

太径の配管内や暗い空間での被写体撮影時に、4灯のLEDによるフラッシュ撮影機能が威力を発揮。デジタルカメラのフラッシュ撮影感覚で被写体を鮮明に撮影できます。

LEDフラッシュ撮影 LEDフラッシュ撮影

携帯性に優れたコンパクトボディ

携帯性に優れたコンパクトボディ

多彩な機能を搭載し、携帯性に優れた『片手で持てるコンパクトボディ』を実現。モニターは大きく見やすい3.5インチカラーデジタルTFTを採用。記録メディアは、汎用性の高いマイクロSDカードの利用が可能。また、専用スタンドを標準装備。器具への固定やハンズフリーでの使用にも役立ちます。

どこでも手軽に使える乾電池仕様

どこでも手軽に使える乾電池仕様

単三アルカリ乾電池4本で連続1.5時間の使用が可能。また、市販の単三充電池を使用することでランニングコストを抑えることもでき、経済的です。電源のある現場では付属のACアダプタでの使用も可能です。

システム構成例

システム構成例

TVやPCなどにつなぐ。工業用内視鏡の様々なシステム例をご紹介。

購入されたお客様の声

購入されたお客様の声

85%の方から「もっと早く使っていれば良かった!」との声をいただいています。

VJ 開発コンセプト

VJ 開発コンセプト

こだわったのは手に伝わる操作感。アナログ感覚の新メカニズム。